講座日程(保護者向け)

センサリー教室始まります!

赤ちゃんの脳は五感からの刺激を受けることで脳(シナップス)が発達していくことが近年の研究から分かってきました。海外の幼児教育では、センサリープレイ(感覚遊び)に重点を置いている幼稚園、保育園が多々存在します。アンサンブルでは、脳を育てることを第一に考えてたセンサリー教室を7月から開催します。

感覚遊びとは何ですか?
感覚遊びとは、五感(触覚、視覚、聴覚、味覚、嗅覚)を使った遊びのことです。手で触れ、香りをかぎ、カラフルで見た目が魅力的なものに、子ども達は魅了されます。感覚から沢山の刺激を受け、楽しいを大切にすることで、子どもの意欲も活発になります。アンサンブルでは子どもの思う存分遊べる環境をご用意いたします。

感覚遊びはなぜ大切なの?
感覚遊びは、幼い子どもたちが自身の感覚を通して世界を探求し、発見していく上で素晴らしい体験と学習をもたらします。図が示すように感覚を豊かに育むことで学習の土台を確実にします。また、子どもの興味を引き出し、子どもを落ち着かせ、集中力も高めさせます。

感覚遊びの利点:
・運動発達:手や体を沢山使うことで粗大運動、微細運動を促すだけでなく、
掘る、埋める、混ぜる、塗るなどの行動を通して探索、発見、創造するのに役立ちます。
・社会性の発達:場所を共有することで友達の遊びを見て、真似することで模倣力を養い、
友達と協力して一つのことに取り組む姿勢も育まれます。
・言語発達:楽しい体験を共有することで、不安が落ち着き、経験を通して会話が生まれ、言葉の発達を促してくれます。
・感情面の発達:不安や心配を抱えている子ども達にとって、感覚遊びは心を落ち着かせる手助けをしてくれます。子どもの興味を引き、子ども同士の繋がりをサポートしてくれます。
・様々な感覚:触覚、視覚、聴覚、味覚、嗅覚の5つの感覚がありますが、1つの感覚遊びの中に、2,3個の感覚を組み合わせたり、新しい感覚体験をすることで、脳はより深い発達促進を示します。

日時&料金:
①赤ちゃんクラス(お座りができる)第1木曜日 10時~11時 4,000円(施設代・材料費込)
②赤ちゃんクラス(ハイハイできる)第2木曜日 10時~11時 4,000円(施設代・材料費込)
③幼児クラス(よちよち歩き)第3木曜日 10時~11時 4,200円(施設代・材料費込)
④幼児クラス(歩行)第4木曜日 10時~11時 4,200円 (施設代・材料費込)
場所:ジニアスラブ(JR東戸塚 徒歩3分)
対象:最大4組まで。どなたでも受講できますが、他害のあるお子さんはご遠慮頂く場合がありますのご了承ください。
持ち物:ミネラルウォーター、筆記用具、(大人子供ともに)動きやすい汚れてもい服装
★夏休みのみ参加や兄弟・姉妹の参加(追加料金一人にあたり2,000円)も可能ですので、ご相談ください。
★特典:毎回感覚遊びレシピとお土産をお渡しします。個別相談もできます。
お申し込みは、こちらからお申し込みください

関連記事